送別会の時にお金が必要になってキャッシングを利用した亀谷(仮名)さんの体験談

私はようやく子育ても終え、50代となった今ではパートやアルバイトでスーパーのレジ打ちや品出しに奔走する毎日を送っています。これほどの店舗規模となると同僚というか、同じバイトやパート仲間も多くでき、年齢を越えて付き合えるのも大きな歓びとなっています。しかしながら問題なのは年度末です。多くの大学生アルバイトなどが仕事場から卒業していくわけですが、それにともなって送別会を行わなきゃいけない。この出費が大きくて困ってるんです。でも私としては自分の後輩というか、それこそ子供くらいの年齢なわけですから、しかりと門出を祝って挙げたい気持ちもあります。そこで私はできるだけ多くの送別会に参加するために不足した金額をキャッシングにて借り入れすることにしました。私のような主婦でパートの立場で消費者金融がキャッシング利用を許可してくれるのか不安でしたが、ふたを開けてみると融資可能との返答が届き、とてもラッキーに思えました。キャッシング金額は5万円。これでなんとか年度末を乗り切れることでしょう。